私にもできました

Windows7 更新確認終わらない

一昨日、windows10が入っていたHDDが壊れた。
その状況はパソコンの電源投入後英文でCDをセットしてキーボードのキーを叩けみたいなメッセージが出て、何度やり直してもそれから先に進まない。
そこでLinuxのOSの入っていたCDをセットしてみたら問題なく起動した。
ということで、パソコン本体は異常ないことを確認できたので予備にしてあったWindows7が入っているHDDをパソコンにセットして起動させたら特に問題なさそうにみえた。
なんせ、このHDDは使われずにしまい込まれていた代物なのでプログラム更新を再優先の作業と試みた。

問題発覚

更新を指示したら「このコンピュータ上の更新プログラムを検索してます」と表示されいつまで経っても終わるような様子がみえない。
そこでググってみたらこの問題は結構多くの人がご苦労されたようで解決策が多くのサイトで紹介されていた。
理屈は分からなかったがこれはと感じたサイトの提案を受け入れて実行したが解決に至らず。
何箇所かの提案を試してみたがいつまでも検索中の表示です。
このままではネットに接続させられないのでパソコンを破棄することまで考えた。
私は知識がないだけでなくあきっぽいし、そんなせいで諦めも早いかもね。
しかし、本体には異常がないのを確認できているので何ともくやしい・・・

ラストチャレンジの再検索

ご自分もご苦労されてその結果得られたという実績が紹介されていた。
これがビンゴ!
手順は更新プログラムKB3020369とKB3172605を手動でインストールして更新を指示。
「やりました!」時間かけて探し当てたことがうれしかった。
「更新プログラムの確認」は10分で終了。
この結果、私のパソコンの更新プログラム数は126件でした。
このHDDの最後の更新は、記録によると2014年11月10日が最終更新でしたから、ほぼ2年間放置してあったと知れた。
であれば126件は無理からぬことでしょう。

インストール開始

更新プログラムのダウンロード時間:約35分
プログラムインストール時間:55分
インストール終了後の再起動時間:約9分
これで何とか利用できそうな感じです。
このままWidows7で使用します。
Windows10は元々希望していたOSではなく、これから永く使うためにと思ってフリーでインストールできたから実行したまでで未練はありません。
パソコン中枢のHDDが故障して使えなくなったのは今回が初めてではなかったからこそ、予備扱いのHDDが残っていたのが幸いでした。
こんな作業に時間を取られブログ更新に手が回らなかった。
根気よく検索した結果で得られた成果
為せば成る為せなば成らぬ何事も・・・
最後にこの方法を教えていただいたサイトは
こちら
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました