いつでも出来る環境へ

結論は継続

前回から更新飽きました。結論迷っていたというより放っておいたの方が正しい。
タイトルの如く出来る・書ける環境を残すことにしました。
継続の理由を話すなんて格好つけっちゃってと、大向うからけなされそうですね。
書ける時は書くんだ、そんな場所を残したほうが身のためだと思った。
最初に書いたように、更新をほったらかしにする手もあったと、今更ながらの感です。
ページビューの値を気にしなければ、やりたいようにやれば良いってこと。

プライド

朝日の「折々のことば」にありました、プライドというのは周りから贈られるものだそうだ。
自分のプライドが許さない、なーんて言うのは自惚れもいいとこだって教えられたさ。
俺はこんなことできると披瀝しても誰も認めてくれなかったのがその証拠だ。
いい感じのブログだと少しは思いたかったし、読んでくれた人からもチョッピリでも同感と思われたかった。
プライドを念の為にググってみたよ。
自尊心とか自負心と書いてあったが、余計分かりにくくなっただけだ。
自尊心とは自分の人格を大切にする。他人からの干渉を排除する態度と書かれていた。
バカにされたくないってことだと思っていたんだけど、どう思いますか。
皆んなが認めてくれた働き、のほうが良さそうな気がするね。

やらずに後悔するよりやってみろ

やりたいときに書けばいいってこと。
辞めたら時間を持て余す。
ボケが早まる恐れが強まる。
こんな訳で、僅かな金額で使わせてもらえる場所(レンタルサーバー)を残すことにしました。
自分のサイトがあれば記事を書いても良いんだし、人に見られるかも知れないと思えば、こんな程度の記事かとバカにされないように気を付けますからボケ防止の薬になるだろう。

好みの時間に気がついたことをネタにして記事を書く、これが私のあったりまえの日々になってくれ。
更新の回数は気にしないから間隔は空くでしょうね。
ブログ、ブログとこだわる割に、その実績の乏しさは
鳴く猫はネズミを取らぬ ようだ
口先だけで実績が伴なわっていないものね

コメント

タイトルとURLをコピーしました