信号無視で発車

今朝のことだが、いつものように同じ道を歩いていた。
後ろから車が追い越していった。
100メートルぐらい先の信号で車は赤信号で停車。
信号が青になっても車は動かない。
何で動かないんだろうと歩きながら眺めていたら、信号赤になってから直進した。
完全な信号無視。
私等夫婦もこの信号でこの時間だったら、左右を確認して信号無視は良く有ることだが、車が停車していて、青になっても発進せず、赤信号を無視して発車は見かけないことだ。

信号停車で運転席で、スマホだと思うがうつむいて眺めているのを何度か見ている。
今回の車の運転手もひょっとしたらスマホでもいじっていたんじゃなかろうか。
確認した訳ではないが、左右を見てからの発進だと思います。
お陽さまも顔を出してないこの時間帯だったら、ほとんど車も人も行き来はありませんからね。

今朝の新聞報道で「横断歩道車は止まれ」のタイトルで記事が載っていた。
要は歩行者保護の観点から、横断歩道を渡ろうと待っている人がいたら、車は一時停車しなければならない。
オリンピックを控えて、来日する外国人を意識しての措置で?、海外からのお客様に恥ずかしい光景を隠したいとの魂胆から来ているんだったら長続きしないでしょう。
外国と比べて日本は車の運転で、横断歩道待ちの人のことなんか歯牙にかけないという風潮は、確かに強く有る。
お前はどうだったかと、聞かれたらうつむいて苦笑いかな。
今では、車の運転は半年に1〜2回程度しか無いので、歩行者優先が守られるなら有り難いことだと、勝手な言い訳します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました