到頭ボケを認識した

いよいよ始まったようだ

先日連れ合いが「これはジャスコの商品なのよ」と言われ、ジャスコって聞いた憶えがある。
なんだっけ?と問い返したら、スーパーよ、あの駅前にあるでしょう、と。
それでもピンと来なくて暫く考えてからようやく分かった。
今ではイオングループに吸収されたスーパーの名前であることを理解した。
これは一大事ですね。
先だってもタレントの顔を見ても名前が思い出せなかったことがあった。
これらはど忘れとは明らかに違うように感じる。
こうして考えるとボケが始まっていると覚悟しなければならない。
一番恐れていた事態だ。
痴呆症に詳しいわけではないが、対等にコミュニケーションが取れなくってしまったら、世間様のお荷物でしか無いんでしょう。

もう一つの事象

先だって、ブログ作成のシステムとも言うらしいwordpreassのバージョンがアップしたことを話しました。
それでも元のシステムでも動かすことが出来たので投稿出来た。(この投稿も旧バージョンで実行。当面これでやります)
この新バージョンをこなせるようにしたいと使い方のサイトを調べて読み始めて、やっぱりかーと思った。
いろんな説明で単語に見覚えがあるが意味が分からず、わずか2年前に憶えた操作ができなくなった。
新バージョンをこなすようになるには1から勉強し直しとなった。
ブログを継続するためにはHTMLに頼って作り直しができるか、新バージョンをこなせるようになるか。
どちらにしても頭を悩ませるようになるみたいです。
ブログを放棄するような羽目に陥ったらパソコンをいじることも少なくなって、益々病進行となるでしょう。
毎日やってるナンプレだけではカバーされないことも実証されたしね。
脳への刺激をどうやって与えれば良いんだろう。
今更老人会なんて面倒だしね。
ボケ防止策は自分で見つけなけれと焦っても見つけ出せないでしょうね。
取り敢えずはwordpressに再挑戦が今んとこ妥当かな。
為せば成る為さねば成らぬ
の精神でこつこつ進めたら良いんだけど。
歳を考えればあきらめが肝心かも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました