早起きで得したよ

いつものようにウォーキング

毎日という程ではないが自転車に20Lの灯油タンクをつけて畑にでも行くんであろうおジーさんと出会う。
今朝は既に畑からの帰宅途中のおジーさんに出会った。
これまで良く会うが挨拶もしたこともなかった。
今日はおジーさんの方から声をかけてきた。
「今きゅーりを獲ってきたから1本あげましょう」
自転車の前かごに10本以上のきゅーりがあった中から1本手渡された。
「畑からの帰り。我が家はすぐそこ」とニッコリ。
突然声かけられ、その上取れたてのきゅーりまで頂戴するはラッキー。
我々は夫婦二人連れ。
それを確認したおジーさんは
「もう1本、二人で1本ずつだ」と気前よくくれました。
お礼を言って夫々反対方向へ。
でも、我々はこれからウォーキングするんだから、このきゅーりはジャマなものである。
折角頂戴したみずみずしいきゅーりだからズボンのポケットに入れて歩いた。

どんな畑かな

突然の対応で充分なお礼も述べずに別れたのが気になる。
でも、また会えるさ。
おジーさんのお宅は立派なお屋敷で庭もそこそこあるように見えるが、そんなチンケな土地で園芸せずに済むんだろう。
という事は別な場所に畑として所有しているんだろうね。
しかし、毎朝灯油タンクで水を運んで蒔くくらいだからそう広くはないと思う。
昨日は雨が降るとの予報であったがこの辺りは降ってきたと思ったらすぐに止んで散水とはならなかった。
ここんところ暫く曇りがちではあるが雨は降っていない。
畑の野菜にも水をやらなかったら枯れっちゃうよね。
おジーさんも雨を期待してたと思います。
たっぷり降ってくれたら水やりも手抜きができるでしょう。
だいじに育ててきた野菜を見ず知らずの我々にあげようとしたのはどうしてだろう。
行き合うことが多かったからというだけだろうか?
早朝だから歩いている人は確かに少ないから、我々の存在は目立つとも言える。
我々は濡れ手に粟と言うには少ないが儲けたと言う感じだ。
これぞ早起きは三文の得だ 得は徳とも書くそうです。

今日はインターネットにつながりません。
NTTの回線の問題か、サーバーの問題か、はたまたレンタルされているモデムに不良が起きたのか?
このブログ投稿いつできるかなー
ネットのサーバー会社に電話したら10時以降に掛け直せだとさ
サーバーからの信号調整をしてもらったら直った。
それでこいつを今からアップします。(13:14)

コメント

タイトルとURLをコピーしました