環境が変わりつつある

道路が混み合う時間帯

冬至間近のこの季節、夜明けの時間が遅いし、加えて寒いのでウォーキングの時間をずらしている。
時間が変われば街の様子も変わります。
一番の違いは交通量だ。
国道の下り車線はいつもいっぱいの車で混雑している。
これの影響でしょうが旧国道も混み合っているだけでなく、並行した道にも洪水のように溢れている。
土日は嘘のように減るのも見馴れてきた。
信号の色を確認するよりも、左右確認の方が安全確保に有効な時間帯もありますよ。
しかし、交通量が大幅に増えたら、信号に従って止まってくれるのを待たなければ渡れませんものね。
お陰で私らも信号遵守で歩かざるを得なくなりました。

待ち遠しい

運動公園に入るとまず富士のお山を探すことから始まる。
今日はその勇姿を拝むことは叶わなかった。
連日霜で真っ白に装いを変えてお迎え頂くようになった。
この公園、今工事が為されている。
今朝はそこの一部の囲いの鉄塀が外されていた。
もちろん市民が入れないように網の柵が新たに設置されていますけどね。
既に少年野球用のグラウンドは6面備えているにも関わらず、一見したところ塀から現れたのは野球場のように見える。
周囲を高さ5〜6メーターもありそうな網で囲われているし、バックネットと思われる構築物もある。
グランドの中は未だ工事車両がアチラコチラに停まっているから最終の姿はわからない。
工事期限は3月末と書かれた看板があったから追い込みに拍車が掛かったという時でしょう。
ここが開放されたらウォーキングのコースを変えることになりそうだ。
歩く距離的には大きく変わることはないでしょう。
完成が待ち遠しい。
待つ間が花

コメント

タイトルとURLをコピーしました