春一番は来たけれど

初夏のような陽気から一変

昨日は20度を超えるような暖かさでしたが、風が強く歩きにくかった。 気象庁の発表で関東地方は春一番となったと伝え聞いた。 薄いシャツ1枚でも汗ばむほどの陽気だったが、運動公園は思ったほどの人出はなかった。 多分風が強かったので敬遠されたのでしょう。 今朝も気温は高く布団を蹴飛ばしていたほどでした。 今2時チョット過ぎ、2時間ほど前から雨が落ちてきてこの時間は傘がなければ歩けません。 よって、本日のウォーキングはお休みです。 しかも、気温がドンドン下がってきているのを肌で感じます。 かなり陽気の差が大きくこれでは体調維持がしにくくなりますね。

エルニーニョ現象は収まったとか

エルニーニョ現象は南米ペルー沖の海面の温度上昇から起きる現象とか。 うろ憶えで申し訳ないが今回の変動はピークを過ぎたようなことを聞いたような記憶です。 今冬は雪の到来が遅れスキー場関係者はやきもきしたらしい。 そして、昨日の暖かすぎた日だったのに、一変して今日の寒さ、本当にエルニーニョは収まったのかな? 四季豊かな日本で70有余年過ごした身としては、寒い冬をこらえてその後に来る春の到来が楽しみなのだ。 みだりに変な気候になって欲しくはない。
春はまだまだ先ですよ
受験で必死になっている人が多くいる期間は春は来てません。 田起こしというのかな田んぼを耕運機で耕す作業もまだ先のようだ。 メジロが飛び交っているのは見ましたから未だ春とは言えないのか? メジロは雌雄つがいで一緒に行動しているように見えますけど、どうなんだろう? もう少し暖かくなれば、さようならしてしまうんでしょう。 春よ来い早く来いとみいちゃんが歌ってますけど、挿入の方法を忘れた。 調べる時間がないのでとりあえずアップします。 冬来たりなば春遠からじ

コメント

タイトルとURLをコピーしました