時の流れ

ポケモンGO

今や社会現象と騒がれているゲーム「ポケモンGO」。
テレビも新聞も大騒ぎ。これも時の流れか情報化社会。
いつもはまばらな人影なのに、大勢の人が集まって占拠されている公園。
迷惑しているのは幼い子どもとその母親でしょう。
ニュースによればゲームしながらバイクの運転までしていると。
私もこのところ毎朝いつもの運動公園でその状況を感じています。
早朝にも関わらず、若者がスマホを見ながら歩いたり立ち止まったりしています。
広い場所に3〜4人程度ですから問題とはなっていませんけどね。
この現象、時代に取り残されたガラパコス的存在の私には理解に苦しむところです。

混迷社会

加えて今日の朝刊で読んだトップ記事はスマホで銀行のCD機を取り扱えるようになるとか。
スマホを持たざる者は人にあらず、てなことになるのかな。
IT関連企業は更なる発展をしてゆくんでしょう。
それによって機械任せとなって、人手は必要なくなるかも知れません。
そうなると世の中どうなるんですか?
職にあぶれたらおまんまの喰い上げとなっちゃいますか?
社会が不安定になったらヨーロッパで起きているテロ?騒動がここ日本にも上陸してくるんでしょうか?
今朝既にその気配を感じさせるようなできごとがあったらしい。
障害者施設に若者が刃物を持って2桁の人を刺したとニュースがあった。

熱しやすく冷めやすい

これはマスコミの大げさに垂れ流す情報ー視聴率競争?ーに動いてしまう悲しき習性にも一端はあるんでしょうね。
そして、ものづくりの得意な日本人の影が薄れてきたんだろうか。
ものづくりとは何だ?
熟練した技術による製品を生み出す力、かな?
されどこの技術が、コスト削減とか言われ続けて力を失いつつあるらしい。
世界の亀山モデルともてはやされたあの企業もコスト競争に負けたんじゃなかろうか。
ポケモンしかり、テロは遠いできごとなのか。
日本もワールドワイドの影響を受けながら生きながらえて行かなければならぬようだ。
私はどこへ流されるのか
なるようになれと運を天に任せよか
運否天賦(うんぷてんぷ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました