幸か不幸か

生きていて楽しい

85歳の方のご意見です。
余程充実した毎日なのでしょうか。
私はこの方よりズーっと若い。
若いというのは語弊があります。
この方の歳には未だ達していないと言うべきですね。
老いた・若いは、見た目の姿とその行動にあるのだと思うがどうでしょうか。
楽しいと広言できるのは、毎日忙しく楽しみながら動いているんだろうと推測しています。
多分お年から推し量るに現役は退いているだろう。
人生が楽しいと言うんだから幸せな時を過ごしているんでしょう。
趣味にいそしんでいるのか、サークルで仲間との付き合いとかでそれなりの時間を過ごしているんだろうと思われる。

我が身はどうだ

面倒はゴメンとサークルには縁がない。
ゴルフも一時は付き合いでやってはみたものの、持って生まれた運動神経の鈍さから足が遠のいた。
囲碁に気持ちが動きそうな時期もなかったわけでもないが、きっかけがつかめずズルズルと怠惰な生活を選んだのが実情だ。
ペットはメダカしかいない。エサをやるだけで面倒を見ているとは言い難いし、楽しむための存在とはなっていない。
楽しみにもなっていないメダカをなぜ飼っているのか。
金魚を飼おうと思ったこともあったが、我が家に来て10日足らずで庭の隅に埋められる羽目となった。
次に安いからとメダカにしたんだが、聞くところによれば増えて増えてしょうがないってこぼすのを聞くが我が家ではそんな憂き目に遭わずに済んでいる。
毎年生まれるが、大きく育つのはなぜか数匹で、トータルとしては10匹前後が泳いでいるだけだ。
園芸するにも場所がない。
趣味は乏しく聞かれたら返答に困ってしまう。
言い訳ばかりで、やる気が問題だよね。

名もなく貧しく美しく

こんなタイトルの映画があったはず。
私は観たことはないが、ヒットして有名だったからタイトルだけは憶えていた。
我が家を含め庶民のほとんどは、このタイトルのような暮らしぶりでしょう。
美しさの基準とか、それを保つ方法は知りませんが、派手さはなくても堅実に生きろってことかな。
85歳の方の爪の垢を分けてもらって煎じて飲めばもう少し前向きな生き方が出来るようになるかも知れません。
起きて働く果報者
毎日を元気に過ごせる喜びを味わいなさい、との教えを噛み締めましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました