不適切な題

泉下

決して愉快な話ではありません、こんな話題まで踏み込まなければ更新が進まなくなった憐れなジジーとあざ笑って下さい。
泉下、新聞の記事中にあった言葉です。
せんかと読みます。これは死者が行く世界だと言われてます。
この世界は黄泉とも言われることもますが、こうせんと読みますし、よみとも読ませるのはご存知のとおりです。
なんか気味の悪い話で、不適切のそしりを受けそうだ、スイマセン。
記事の内容は泉下の旦那も戸惑っているでしょうとの主旨。
あの世に行った者にまで心配をかけるのは、こっちにいる身として不本意な話じゃありませんか。

あの世この世

一昔前に福島で執り行われた法事に参加した折、住職の説く話を思い出しました。
「この世に霊魂が漂うと言われる方もいらっしゃるが、あの世から戻って来られる訳がない。
そもそも霊魂なるものが存在するとの話はあくまでも日頃の行いを戒めるためのものだ」と、
こんな法話ー説教ーを聞かされたことを思い出しました。
福島県は東日本大震災に続いての地震で怖かったでしょうね、大事にならなかったようで良かった。
我が従姉妹も泉下で心配してるかな。

さまよう霊

福島の住職の説教から考えると、泉下で嘆いているとはこの世で対応しかねている我々の生き様を叱ってのことでしょうか。
泉下の者に霊魂があることが前提となった話でしょう。
霊が迷って幽霊となるの?
霊魂は仏教から来ている話か。
キリスト教とかイスラム教等、他の宗教には出てこない話なんだろうか?
幽霊の話は知りませんが、魔女の話とか悪魔の話は聞きますからまんざら無いわけでもないんでしょうね。
自分から引きずり込んだのに、霊だ魂だと訳も分からないことを申し立てすいません。
事の発端は更新をしなければと思っての話で、ご勘弁願っておきます。
訳知り顔で書き始めたが納得できる話につながりそうにない。
これを
赤っ恥を掻いてしまった
と言うのが妥当だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました