更新しなくては

更新が空いたので、本日は更新のための投稿です。
開き直ってどうするんだ?とのお叱りを受けそうですね。

ゴールデンウィークの真っ盛り

早朝ウォーキングから帰る道すがら、自転車を走らせたり、カバンを下げて急ぎ足の人をお見かけしました。 今日は祝日なのに?多分お勤めに行かれるんでしょう。 すまじきものは宮仕えと言われますがご苦労様です。 でも、いつもと違って、電車座れたかも知れませんね。 昨日は平日でしたが、休暇をとってのんびりしている方、工場関係に職場とされている方の多くは振替休日になっているように思います。 次は高校生が来ました。制服着た男の子がWilsonのロゴが書かれたカバーを背負って急ぎ足で通り過ぎて行きました。部活なのか試合なのか分りません。 ガンバレーと心の中で念じました。

ボランティア

この大型連休でもボランティヤとして活動されている人々もいらっしゃるようです。 熊本地震で避難を余儀なくされている方が多いとマスコミによって報道されています。 ボランティアってどう意味でしょうか? 他人のために無給で奉仕することでしょうか。 聞くところによると企業や団体が主導で、多くの人を投入して人助けすることもあると聞きましたが、こちらもボランティアと言えるんでしょうか。 困っている人の手助けという目的や行動は一緒でも個人の自発的行動と、企業主導で活動する場合とでは少し違って聞こえます。 特に災害先での活動には、装備はもちろん食事や宿泊先確保も自己完結しなければならないと聞いた。 頭の下がる思いです。 批判はすれど手を出さない私なんぞは許しがたいと思うでしょうね。

憲法記念日

今日は日本国憲法が施行されたことを記念して、1948年に制定された祝日である。 憲法の「け」の字も勉強しなかった身としては不謹慎ながら単なる祝日として過ごしていただけだった。 今朝の新聞の広告欄に意見広告が掲載されていた。 その趣旨は平和を追求するため第9条を守れと主張していると見た。 同調する方々のお名前が載っていたが、その中に知人の名前を発見した。 毎年この日にこの手の意見広告が掲載されるが、恒例となっているようだ。 知人の名も毎年掲載されている。 当然広告であるから費用の負担もあるでしょうが、何せ同調されている人数は多く、一人頭で割れば高いものではないと思うけどどうなんだろう。 私自身の意見としては戦争反対です。 年寄を戦場に引っ張りだすようなことはないでしょうが、巻き添えされたり、子や孫が引きずり込まれるのを傍観するのはゴメンだ。 更新のためだけに並べた話、まとまりもなく申し訳ありません。 下手の長談義

コメント

タイトルとURLをコピーしました