ゴールデンウィーク始まった

サイクリング

今使っているこのパソコン、もしかしてそろそろ尽きる頃かなと感じさせることがある。
何やら動きがあれ?と思うことがたまにある。
まだ6年半しか動いていないのに。
こんなこともあって10キロ先のパソコン屋さんまで、ママチャリでのんびりサイクリングと洒落てみた。
この店へは歩いて行ったこともあり、今回は慣れた道ではなく、別な利用したことのない道を走ってみた。
これが大失敗。
大きく迂回した道だったようで坂道を上たり下ったりを繰り返す羽目に陥った。
加えて田んぼの真ん中の道は車も少なく快適に走れると思っていたが、これも裏目となった。
と言うのは、風通しが良すぎて向かい風が吹き付け進まない状態で体力消耗戦となってしまった。
予定では1時間のつもりが倍かかってしまった。

田植え

途中の田んぼ道だから風景は良かった。
稲が植えられたばかりという田が一面に広がっていたし、田植え中の耕運機?の作業を遠目ながら見られたことが消耗戦に一服感が得られて助かった。
田んぼには水が張られていたが、この水はどうやらいずこも地下水をポンプで汲み上げて張っているようだ。
昔の水争いなんて今では起こらないし、雨降りを待って田植えをする時期選びなんてこともなさそうに感じましたね。
だからかどうか分かりませんが、田植えの時期が早まったんじゃないだろうかと勝手な思い込みです。
水がさざなみを立てているなかで、10センチ足らずに伸びた葉っぱが揃って植えられているのもいい感じ。

ようやっとたどり着いたお店

ゴールデンウーク中の午後としては客の入りはもうひとつという雰囲気だ。
無線のマウスとキーボード、思ったより高い。
これだったら今の有線でガマンだな。
SSDは容量が120GBが一番小さいようで私の希望の24〜60MBの容量のものは見た処なかった。
世の趨勢は大容量が需要として多いんだろう。
PCのケースは進化してました。スイッチ類が前の天井に付けてあり使い勝手が良さげに思った。
全般では期待はずれで、早々に退散。

風物詩

帰り道は風の影響も考えて、いつも使っている道で帰りました。
途中民家の庭に鯉のぼりが泳いでいるのを見かけたが、たった1軒だけだった。
お節句も庭先を使うのは難しいでしょうね。
窓から竿に結ばれた鯉のぼりを見たことありましたが、それさえ目にできなくなりました。
春の風物詩も縁遠くなってきましたね。
桜餅なんて随分前に食べたっきりだ、あのサクラの塩味と香り、加えて餡の甘みはちょうどいい。
初鰹とか、そら豆と聞けばまず酒一献ですよね
風流より酒 花より団子

コメント

タイトルとURLをコピーしました