いい日

今朝のお茶

我が家の朝はご飯を食べるのが習いとなってます。
朝飯のお供にはお茶がつきものです。
今朝のお茶はなーんと茶柱が立ってました。
茶柱は縁起がいいとされていますが、最近茶柱どころか茶葉もまるっきりと言っていいほど入っているのを見ません。
それはカミさんが入れてくれるお茶は茶こしを使うからです。
茶こしを使えば当然葉っぱも茎も入る余地はありませんよね。
今朝は偶然入り込んだんでしょうが、言ってみれば珍しいことです。
ほくそ笑みしながら飲んでウォーキングです。

連れ立って歩け

寒さが身にしみますが、小学生が球技大会の朝練とかで上級生は登校の時間だ。
前と後ろに黄色い帽子を被ったお供と連れ立って歩くのも悪くないが、歩道が狭いからおじゃまだよ。
黄色の帽子の列から離れて公園に入ると、周りの雑草の上が霜で白っぽくなっているのは今日に限ったことではないが、歩道の土のところが凍っているのは今冬初めてかな。
ここの公園のいつもの場所で、富士山が見えるかどうか確認。
見えた!、今日の富士山朝日に照らされ赤色だ、しかも今日は大きく見えた。
よく見ると山のてっぺんに同じ色に染まった雲がかかっていて、この雲によっていつもと違う大きさに見えたようだ。
私らの真上はねずみ色の雲が覆っているいるけれど富士山の方向だけ雲が切れてラッキーだった。

他人から見れば他愛のない話ですが、私にとってはいい日でありますようにと願わずには・・・だね。
勝手に見つけて、ちょびっと気分を盛り上げた
つかの間の幸せ ってところ

コメント

タイトルとURLをコピーしました