漢字パズルの答はハッピーエンド

新聞の出題

昨日、恒例のパズルが今年最初の出題があった。 通常3問出ているが年明け最初ということかどうか分かりませんが1問しか出ていません。 その代わり問題数が多い大型版です。 漢字抜けパズルで熟語を完成させるパズルです。 やり方は夫々あるでしょうが、私はヒントから得られる簡単な熟語から完成させますよ。

難問

さすがに出題数が多いから結構難問です。 これも大変、答えた漢字は数字が振ってあり、同じ数字を探して穴埋めするが、この場所を探すのに一苦労です。 雑学を得意とする方にはこんな問題は手応えのないものでしょう。 私も小説は結構読み込んだ口ですから得意な方だと思っています。 それでも歳のせいにしますが、漢字が思い出せずに飛ばし飛ばししながらの挑戦です。

この単語知りません

得られた単語が、私の頭の中にある辞書にはありません。 でも解答としてはこれだと言わざるを得ない。 「大団円」、この単語知りません。 でも当てはめてゆくとこれしか該当しない、と不安に感じながら書き込む。

検索してみた

本筋としては国語辞書に頼るべきなんでしょうが、知らない単語は読み方だって分かりません。 漢字を一文字づつに分解すれば難しい字ではありませんが、読み方が違えば答えを導き出せません。 こんな時、パソコンは便利です、漢字一文字づつ入力してこんな熟語あるかどうか・・・ ありました。 大団円=だいだんえん、と読ませるそうです。 意味は小説・演劇などでめでたく終わる最後の場面を指すそうです。 ハッピーエンドの話だったら、何のことはない水戸黄門様の話もそのひとつですね。 今年になって間もないのに、おめでたいのんべーの2回めの恥さらし。 「めでたし めでたし」のお話は正月気分? 穴があったら入りたい 一回目の恥さらしは「読めません」 で、下書きのままでした。 恥ずかしい限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました