パタハラ

パタニティーハラスメント

この言葉知ってますか
今朝の朝刊にもこの記事が載ってました。
しかし、パタハラとは書かれていませんでしたので、私は知らずに記事を読みました。
要約すれば育休をとった男性が育休終了で会社に戻った時地位は保証されていなかったというものです。
パタニティーハラスメントというらしいんですが私自身は初めて知った言葉です。
パワーハラスメントとは違うようです。

私も経験してた

これって私も経験があります。
私の場合はいわゆる嫌がらせをした方の立場でした。
当時、部下から「明日幼稚園の入学式なので休みます」の申告でした。
私は思わず「なに?」って聞き直しました。
私が今まで通ってきた道にはこんな経験はしたことがなかったからでした。
子供の幼稚園の入学式に父親が休むとは思っても見なかった。
仕事はどうするんだ?
担当者として明日の分はどうさばくつもりか?
これに対し、その部下は「段取りはつけておきました」
私はしぶしぶ認めました。

育児に協力的なパパ

今だったら当該の部下がいやいや休暇を認めたのは許しがたいと、どこかへ駆け込んだかもしれませんね。
私自身もショックでしたね。
たかが幼稚園の入学で仕事を休むとは信じられなかった。
仕事は責任を持って同僚に迷惑をかけずにするものと思ってましたからね。
こんな上司が今でも多くいるという証ですね。
いつものウォーキングのときに保育所の近くを通ります。
7時になるのを待ちかねるようにして子供を自転車や車に乗せて連れてくるママがいます。
そんな中でパパが自転車で子供を連れてくるのも見かけます。
育児は両親が共に協力しなければと、尊敬すらしますよね。
イクメンとか言われている存在ですか。
今じゃー私でも「大変だなー。子供を預けたらその足で駅に向かうんだろうなー」と思ってます。
親業と仕事の両立させなければならない
これぞ
2足のわらじ
頭が下がります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました