病院通いが当たり前

整形外科だ

病院通いが当たり前とは寂しいね。
おれも歳を取ったなーと実感してる。
2月の最初から首が回らなくなっちゃった。
借金だったら自分で直せるかも知れないし医者の世話にはなりません。
本当に痛いから医者に診てもらうことにしたのです。
私がお世話になっている病院は予約無しだと待たされるんだが、今回は電話で予約を取って行ってきたので待ち時間は少なかったので助かりました。
診察の結果は「筋肉の痛みでしょう」というわけで薬をもらってお終い。
自分としては半信半疑ってとこだ。
そもそも太ももの痛みからここの整形外科にお世話になったんだけど、まだ完治しているわけではないが薬でごまかしが効いたようで、今回もその手で行こうと安直な方法を選択したみたいに私には感じられた。
反面重大な症状ではないとのご託宣には安堵感があったのも事実。
1ヶ月薬の世話になって症状が軽くなるんだったらラッキーです。
そんなわけで待ち時間も少なかったので患者さんのようすを観察とかの報告はできません。

最近の体調

血圧が高いのがチョット気になります。
140を超える日が2月は15日ありました。
最高値は151。薬を飲んでての値だからヤバイとも言えますね。
こんなことも影響しているのかな?首・腰の痛み。
測定は起床前のベットで測定してます。
医師に言わせれば朝の方が高くなるとのこと。
さらにこの冷え込みの時期だから余計に値は良くないですよね。
自覚症状はありませんし、冷え込んだ早朝にウォーキングができてますから血管が破裂するようなことは無かろうと楽観してます。
油断大敵といいます。
心して油断禁物で生活しましょう。
大きな声で言えませんが、もしかしたら酒が足りないのかも知れませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました