これも暑さ対策

レイアウト変更

暑い日が到来してきたらパソコンの置く部屋を変えることになっている。
その理由はエアコンが効く部屋と、恥ずかしながらエアコンを設置していない部屋があるためだ。
私のパソコンの設置されている部屋にはエアコンがない。
この猛暑に耐えてまでして、この部屋でいじくり回す義理はなかろう。
されどブログ発信の努めを果たすためには、パソコンは必需品となっている。
そこでエアコンの効き目がある部屋へ移動させた。
と簡単に書きましたが2階から1階へ重いパソコンを抱いて下ろすのに、痛む膝の調子に合わせながらやらねばならぬ。
我が家はネット受発信にADSL(終了間近とか?)を使わせてもらっている。
これのセットに手間暇かかる。
モデムとルーターを移動させるが、電話線とのからみでどこでも構わないというわけにはいかない。
幸い我が家は電話設置のときに1階でも2階でも使えるようにと電話機差込口が両方に工事されてますので幸いしてます。

例年通り

毎年こうして移動させているんだから問題なくできるはずだが、思惑通りにはいかないもんです。
今年はルーターが無線タイプになりましたので、それように置く場所を小細工しながらやり遂げました。
いつも問題となるのは机と椅子の関係です。
椅子が昨年のと高さが変わりましたので、当然机もその分高くせざるを得なくなりました。
机として使っているのはこたつのやぐらですから、椅子を使えば高さは合いません。
脚を材木を挟み込んで高くすることにしました。
そんなこんなでようやっと落ち着いた次第です。
こんなレイアウト変更も面倒ではありますが、こうしよう・あーしようと考えながら手を加えるのも楽しみと言えます。
どうせ中途半端なやり方で、後々やり直すのは目に見えてます。
所詮2ヶ月間の仮住まいだから、居心地の悪さは我慢しなければとあきらめております。
こんなことにこだわっていては精神上よくない。
諦めは心の養生
なんとかカッコウつけたがアツーイ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました