暇だからって

ちょこちょこと人様に自慢できるような物ではないが、工作で時間をつぶしている。
その1、パソコンのモデム置き場。机の上では邪魔になっていたので木の端切れで造った。
その2、ベットサイドに照明やテレビのスイッチを、寝ながら操作出来るようにするために集約した。
 その内の一つに照明用のスイッチがあるが、夜中に暗くてスイッチの位置が分かりづらかったので、
埋め込みタイプでパイロットランプ付きのスイッチと交換した。(ホタルスイッチの事)

自作で配線を考えながら作ってみたが、1度失敗しました。
と申しますのはスイッチから両端に電線を繋いで、そのまま電源コンセントに直接接続したのだ。
コンセントを電源に差し込みONしたところ、火花と煙が発生した。
少し電気の知識の有る方だったらこの作業、理屈にあってないことがお分かりですよね。
煙りが出て慌ててコンセントを抜きました。
スイッチは壊れてしまい、¥429-の損失となりました。
やり直しでは、片方の線はコンセントで、もう一方の線はランプコンセントを挟んで電極に繋ぐ事でした。
所詮、無精者のすることはこんな程度。

暇を持てあそびで思いついたのは、暇で持て余すという似た言葉だ。
私が暇で思いついた遊びをしたのは、もてあそびですよね。
暇を持て余すというのは、何もすること無く只時間の過ぎ去るのを見過ごしていることだと思います。
いずれにしても暇だからってボーっとしているのは、どうでしょうか。
ボランテアとか社会のためになることに手を出さなきゃ、生きている価値は無いぞと、驚かされそうだ。
何をするにもまずは体力でしょう。
腰が痛い、足が痛いでは皆の足を引っ張るだけ。
邪魔者は消えろ→俺もか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました