知ったかぶり

パソコンから異音

2,3日前から起動時に異音がするようになった。
気にしなければならないと云うほどのものではないし5分くらいすると音も消える。
一度電源を切って再起動させても異音は2度と起こらない。
翌朝最初の起動時だけに発生する。
今日は側面のカバーを開けたままで起動させた。
異音発生。
すぐに電源を切ってCPUのファンコンセントを外してみた、音せず。
知ったかぶりの私の本領発揮とばかりにいじり倒すこととなった。
発生源は分かったのでCPUファンを外して掃除してみた。
思ったほど汚れは無さそうに見えたが冷却用フィンの内側は気にしなければOK程度のホコリがついていたが一応刷毛で落として再装着した。
もちろん冷却用のシリコングリスは買い置きがあったのでこれを利用した。

愛用機

結果は明朝にならないと分かりません。
パソコンはこのデスクトップ型とノート型を持ってますがノート型は立ち上がりの時間が遅いので、必要最小限で使ってます。
従って、もっぱら愛用はデスクトップ機です。
起動時間だけでなく、インターネットへの接続時間も長いのが気になるところです。
その原因はどこにあるのか?
想像では第一にハードディスクの違いがまず挙げられます。
ノートはHDD:パソコンではこちらを標準装備されているのが現実ですね。
デストップはSSDこちらは読み書きが速いというメリットがある。でも、HDD並の容量を備えるとかなり高額になるでしょう。
私のパソコン活用はネットに繋いで調べることと、ブログを書くことが主ですから容量は120GBでも余ります。
もうひとつ、世間で言われてるOSの違いもあるのかな?
ノートはwindows、デスクトップはLinuxなんですけどこれが影響しているかどうか分かりません。
こんな話を書くとパソコンに詳しそうに見えますか?
実態はなーんも知らないジジーです。壊れることを恐れず手を出しているだけだ。 
そんな訳で今日の更新はここまで。

故障しそうだ、怪しいからってパソコンを買い換えるってわけにもいきません。
身の丈にあった生活
分相応とも言いますが欲をかいてもしょうがない

コメント

タイトルとURLをコピーしました