真夏のレース

運動公園の催し物

今朝の運動公園は通路となっている場所へ入り込まないようにテープで遮断していた。
立て看板によればAM7時〜PM5時の間は一般の人は利用に制限されるよう案内されていた。
なにやら自転車の競技会が行われるためとアナウンスされている。
通路同士が交差している場所は、赤い3角ポールと黄色と黒の縞模様の棒で制限されていた。

お陰でいつものウォーキングコース取りがしにくくなっていた。
テープでの遮断だからくぐっても入れないことはなかったが、無理する必要は無かったから迂回したコース取りをした。
この催しは昨年もここで実施されたと記憶している。

クリテリュームとか書いてあったがどんな意味か分からず、今検索したらば自転車のロードレースのことらしい。
ここのコース設定は1周3キロちょっとだとのこと。
参加費 5,000円〜だから興味本位の参加にしては高めですよね。
ロードバイクとか言うらしいが細身のタイヤで荷物台の無いタイプ。
たまに道ですれ違うこともあるやつです。
そもそもこのタイプの自転車は高いですよね。
何十万円もするとか聞いた覚えがあります。
道具にそれだけ投資するくらいだから5,000円なんて何とも感じないような端た金でしょうか。

ここだったら上り下りのない平坦なコース設定とならざるを得ないが面白みが少ないんじゃー無かろうか?
素人の思惑とは違った達成感を得ることができるのかな。
本日だけのレース専用コースだけど、事故で転倒するようなことさえなければ楽しめるでしょう。

今朝、このコースだと思われるところを歩いてみたら、公園の案内看板、広告塔と言ったほうが理解早そうな作りの看板にはマットレスぽいもので保護してあったし、コースを外れないように10センチ幅ほどの白いビニールテープで植木を利用して張り巡らせてあった。
段差もほとんど無いコース設定だが、一箇所だけ車が走るロータリーを使うようにコースが作られており、ここの部分にはゴムマットで段差を支障のないように工夫してあった。
もちろん今日1日のためだけだから仮設しか認められないでしょう。

もう始まっている時間だ。
今朝も30度を超えると天気予報で言っていた。
出場の方はそれなりに覚悟をしているでしょうが、運営のスタッフの人たちには思いやられる暑さとなるでしょう。

警備に集中して勤めれば、暑さなんて気にならなくなるかもね。
心頭滅却すれば火もまた涼し
の心境になったとしても、熱中症にはお気をつけて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました