元気をもらえた

ガタンで喜ぶ幼児

小中学校や高校生は冬休みに入ったようですね。
保育所は休みではありません。
毎朝登園する人達を見かけています。
最近は我々が保育所のそばを通る時間帯が遅くなって、行き会う子供連れとも多くなりました。
そんな中で、交差点でママの後ろの席に載せられたおしゃまな女の子と何回かすれ違いました。
特にこの子を憶えているのは、交差点で歩道から車道に自転車で降りる時にガタンとしますね。
その時にこの子はキャっと言い、続けてアハッハと大はしゃぎするのでつい憶えてしまったのだ。
今朝も会いました。
交差点を挟んで向かい合わせで待っていた時、目と目が合ったので手を振ったら、この子はアカンベをした。
それからいつものようにガタンでアッハッハと保育園の方へ行ってしまった。

これも楽しい

些細なことでも、いつもと同じようなことに出会うのは、ボケ損なった年寄りには刺激となります。
言葉を交わしたわけでもないのに、その可愛らしさにだらしなくニヤけてしまう。
今日はクリスマス、保育園で先生から何かプレゼントあるかな?
お遊戯で褒めてもらえるのもプレゼントの一つかな。
給食で1品美味しいものが添えられたら良いのにね。
今朝起きた時に枕元にあったかな?プレゼント。
親御さんにしたら送り迎えでクリスマスどころではないかもね。
お友達や先生と過ごせば今日も楽しい1日でしょう。
寒さなんか吹っ飛ばせ。
元気が一番。
子供は風の子

コメント

タイトルとURLをコピーしました