義務ではさびしい

やらねばならぬ

やりたいことも少なくなった。
やれねばならないことも多くはない。
どんどん毎日が過ぎてゆく。
私がやらねばならないことはブログを書くことだけかな・・・
されど義務を負っているわけではなし、約束したわけでもない。
これに迫られるとつらさだけが身にしみて、楽しみなんてどこかへ飛んで行っちゃうよね。
義務ではなく、気の向くままにパソコンに向かうだけ。
寒くなったので外出もままならぬ、ウォーキングでは目新しい出来事に遭う機会はそうありません。
だから書く話題が乏しくなるのだ。

おかしな事が起きている

やらねばならぬ私のブログ、訪問して下さる方の少なさにある。これって卑下しているわけではないよ、事実だよ。
訪問者数が少ないのは興味の持てる話題でないことは書いている本人が一番分かっています。
普段の日はひと桁の人数しか来られていない。
それがこの4〜5日前に、30人弱/日の方が訪ねてくれたと記録されている。
来られた方々が少しでも内容にお目通し戴けたと思えば面映ゆい感じです。
これもホンの一時のことだと思います。
むしろ誰かが、いたずらしているんじゃないかと疑ってもいますがそんな価値もありませんよね。
訪問数カウントのソフトの誤動作の方が原因として考えられるかな。

注目されない

検索にひっかかるブログを書いてみたいとは思います。
でも、それは夢のまた夢、つまり起こる可能性がほとんどないことを意味しているのさ。
夢にもいろいろあるよ
叶わぬ夢
儚い夢
見果てぬ夢

夢を見る歳ではない

コメント

タイトルとURLをコピーしました