ウォーキング歩数

前回ガラ携を持ち歩くようになったと、書きました。
理由はウォーキング時の歩数をカウントしたいばっかりに、持ち歩くことにした。

あるサイトで歩幅についての計算式が載っていたのをメモにした事を思い出し、探し当てた。
その式は歩く速度で歩幅が変わると説いていた。
参考に記載します。この式を掲載していたサイトについて、今となっては分かりかねます。
ユックリ歩き:身長×0.37 普通歩き: 身長×0.45 速歩き: 身長×0.5となってました。
これに従うと私の身長は168センチだったが、多分今は165か166に縮んでいるでしょう。
166センチで計算すれば上記の順に、61、74、83センチの歩幅となります。
この数値は後ほど活用することにして、歩数の実績を表示します。

当月21日から昨日までの実績です。本日は雨天のためお休み、23日も雨で休んでます。
従って6日分しかデータはありませんので、信頼性について覚束ない面があることをご承知下さい。
21日から順に表示しますと、7,456 7,417 7,566 7,600 7,475 7,520で平均は7,502歩でした。
同じコースですが、バラツキがあるけど最大と最小の差は約200歩足らずだ。
このコース、地図でおおよその距離を出した時は4〜5キロぐらいと思いこんでいた。
今回の歩数7,502と歩幅61センチで計算すると、45,962メートルとなった。
これが歩数7,500と歩幅普通歩き74の場合は555,000メートルとなる。
私の歩きのスタイルは脊柱管狭窄症の影響も加味すれば、ユックリ歩きが普通歩きより勝っているでしょう。

何故無理してでもウォーキングを続けるのか。
それは歩く事によって痛みの具合が減るからです。
歩いた日は生活する上で動き回る動作が軽くなるように感じてます。
2時間ぐらい寝転んでナンプレを解いた後で立ち上がると痛みが走る。
このPCで投稿作業をした後は痛みがないのもラッキーです。
私の場合、歩くことで日々の軽作業(動作かな)をこなせるから無視したくない。
早起きは三文の徳

コメント

タイトルとURLをコピーしました