もっともらしく言い訳

振り向かないで

更新したいが材料不足で書きようがなく、漫然とキーボードに向かってます。
更新しなければならない義務はありませんが、できるだけ更新をすることを心がけています。
私のブログが無視されっ放しのままだったら、発信の意味がないから廃止すべきですね。
話の材料に事欠くようになると決まって考えちゃうんだ、続けるのは無理かなーって。
私がブログ更新する目的は何だったかなー。
これも迷うことのひとつです。
前に進むことだけ考えてりゃ間違いねーよな。
反省とかしたってどうせなーんも出やせんて。
振り向いてみたからって良い案出るかよ。
格好つけようたって出来の悪い奴には無理なことは見え見えだよね。

現実を愚痴ってみたら

こうだったらとか、これがあれば、なーんてたらればの話は若い人向けだ。
やり直せる時があるかと問われれば歳を考えちゃうものね。
現実を直視しろってんだ。
身体の変調は年取れば当然出てきて当たり前。
筋肉でも関節でも寿命寸前だろう、長年使っているんだから仕方ないさ。
耳と目が衰えて来たのは自覚している。
これは物事を捉える大事な役目を持っているんだからブログ題材探しに少なからぬ影響がある。
加えて頭だ。
坊主頭だと言っているんじゃないよ。
元々働きは良い方ではなかったが、皆に追いついていけそうなレベルだと思っていたんだがこいつがいけねー。
物忘れが多くなってきた。
隣の家の名前が出てこない、お店の名前も出ないさ。
これを書くにも単語が出ないことがしばしばあるよ。
そんな時はキーボードから離れてみたり、〇〇の類語で検索することもあります。
脳トレという言葉がありますが何をしてみたら働きが良くなるのかなーって。
こんな調子だからってブログやめたら、もっと悪くなるのが恐ろしい。
地道に続けていくのが特効薬かしら
こんな言い訳は手前味噌だとさ。

コメント

  1. trotto より:

    はじめまして
    トロットと申します。いつも更新記事を楽しみにして読んで
    います。
    この記事のご心境は良く分かります。老後になって
    ブログを始めるのも勇気がいって大変でしたが、
    継続や中断、またいつ廃止するかなどこんな
    悩みが出るなんて思ってもみませんでした。

  2. お猪口 より:

    はじめまして。
    トロットさん、コメントありがとうございました。
    外出の機会が少なくなると話題にも事欠く始末。
    こんな恥かしい話で申し訳ありません。
    トロットさんのブログ最初のページだけ読ませて頂きました。
    同じような境遇だなーと感じました。
    これからもおじゃまさせて頂きます。

タイトルとURLをコピーしました