手直しできず四苦八苦

言い訳
本日はブログの更新が後回しとなったことの言い訳です。
ボケ防止・ボケ予防と言いながら、ここんところ弊ブログの構成(テンプレート)の変更に挑んでいた。
コピペで使わせて頂いているテーマ(テンプレート)だから、全体の構成を把握できていない。
どこを直せばいいのか目見当での作業ぶりだから四苦八苦です。
一部は思った方向になったけど、しかし、どうしても言うこと聞いてくれず手直しできないでいるところも残っている。
ちょっと手詰まりとなると途方に暮れて中断を繰り返すから一向に捗らない。
解決策はこれからも試行錯誤で進めるしかなさそうだ、これも自分への言い訳だ。

お手軽だと思えた
ブログをWordPressで書くなんて、のんべなジジーにはもったいないよ。
内容を理解できないのは、酒の呑み過ぎから脳みそが細っちゃたんじゃないのかと不安になる。
理解するのはさておいて、何とかコピペで済まそうとしているのが見え見えだ。
痴呆を意味するボケにならずに済ませるためには、頭を使うことだと思っている。
そこで目につけた安くてお手軽と思ったブログの発行。
頭の体操はブログだけではないし、ましてやWordPressに頼らなくてもいいはずだ。
「やれっ」と命令されたわけじゃなし撤退もありだが、ここまで時間を掛けたんだからチョイト悔しいですよね。
ブログ発行と言っても、名文を書いて大向こうを唸らせようってわけでもないんだ。
思いついた単語をつなぎあわせて書かれた記事だから、
他人様が読んで「こんな駄作に、お付き合いしかねる」なーんて感想が出そうです。

こんな使い方してる
ここで話が飛びますが、お読みになっているページのURLは
//choito.chobi.net/rework/となってます。
最後尾のreworkを辞書引くと、やり直しとか、手を加えると出てました。
私の学力ではこんな簡単そうな単語でも出てきません。
舞台裏を明かせばGoogleの翻訳サイトを利用しただけです。
和英辞典で確認してみたらlater adjustmentとありましたが、妥当性のあるのはどっちなんだ?
いい加減な発想ですが、字数の少ない方にしました。
年寄りには辞書の小さな文字は苦手ですからこれからもGoogleさんにお願いしましょうよ。

こんなところにも時間を割かなければ体裁が取れないなんて、ヤッパリ無理だったんだなー。
今更ながら反省しきりです。
でもね、レンタルサーバーをお借りし、手続きも終えてますので引込みがつかないのが実情です。
こういうのを 宝の持ち腐れ と言うんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました