お酒を控えるせつなさ

ひいきされたい

自分だけはえこひいきされたいと思ったことないですか。
ひいきまでいかなくても意地悪されたくないとか、相手の人の気分を害したくないなんてことはありますね。
特に相手のさじ加減で、自分の立場が不利になるんじゃないかと勝手に恐れることありますよね。
上司と部下の関係なんてのはその好例でしょう。
昨日医者に行って私が医者に対して訴えたいことが半分も言えなかったことです。
これは私が医者に対し忖度したとも言えるでしょう。
忖度とは相手の気持ちを推し量ってこちらの言い方や行動を控え目にしたりすることでしょう。
推し量る→推量ですが、いい加減な推量を当て推量とも言いますよね。
ここで私の知識の無さを披露しちゃいます。
推量はすいりょうとかなをふります。
当て推量はあてすいりょうではありません。
あてずいりょうとかなを振るのが正しい。
同じ漢字を使いながら読み方が違っているとは今日の今まで知りませんでした。
同じような事例があったら後学のためにも教えて貰いたい気分です。

当てずっぽう

元に戻しますが、医者に何を訴えアドバイスとか、できれば処置をお願いしたかったことはこんなこと。
数日前に真夜中の0時過ぎから2時間の間にトイレに行った回数が6回。
睡眠不足はあまり気になりませんが、身体に異常があることは間違いないと思って訴えた。
Dr.曰く「尿検査の結果には異常はありません」とね。
私は1歩引いて「しばらく様子見ます」とけりをつけた。
何を恐れたのかというと、いろんな質問をされて飲酒に及び制限されるのが怖かったから。
これはかなり自分勝手な当てずっぽうな言い分かもしれません。
特段当日の酒の量が多かったというわけではなかったが、もしかして自分に不利な制限を加えられたら生きがいも何もなくなっちゃいますからね。
「お酒呑むな酒呑むなのご意見なれどヨイヨイ」って歌知っていますか。
続きは
ー酒呑みゃ酒呑まずにいられるものですか、だがね、
あなたも酒呑みの身になってみやしゃんせーヨイヨイ、
ちっとやそっとのご意見なんぞで酒やめられましょか、トコ姐さん酒持って来いー
と流行った歌。
楽しみを奪われるんだったら治らなくてもいいさ。

対策実行

昨晩はおまけを控えるよう女房に頼みました。
この決断は己が決めたが、言い出すまでは大いに迷いました。
このせつない気持ちお分かりいただけますか?
女房「もう少し減らしましょうか」って言うから、「様子を見ようーや」。
元々頻尿の身で医者通いの最中ですからね。大きな期待はできませんよね。
おまけを減らす決断は
清水の舞台から飛び降りる
ほどに匹敵します。
結果はどう出るのかな?
吉と出るか凶と出るか

コメント

タイトルとURLをコピーしました