自己中的見解

踏切で

我が家から200メートル先に踏切がある。
ウォーキングで歩き始めてエンジンが掛かる頃にここの踏切に来る。
ここで列車通過待ち合わせすることが多い。
寒いのに上り下りの2本が通過するので足踏みしながら待つ羽目になる。
早くしろーって心の中でののしっている。

帰りも大体列車通過待ちするか、渡り終えた段階でカンカンと鳴り出すタイミングとなる。
帰り道の時は待たされても苦にはならない。
むしろひと息入れられて楽な気分になれる、勝手なもんですね。
今朝の帰りは踏切で待つタイミングではなかったが、きれいなお嬢さんの自転車とすれ違った。
その時、お嬢さん鼻をすすった。
ズズズッって音がした。
若いお嬢さんのすする音とは思えないような濁音だった。
若くきれいなお嬢さんでも、寒いから鼻をすするのもあり得るがズズズッっという音では幻滅だよ。
年寄りと言えど、男というのはあこがれにも似た思いで見ているんだ。
わがままかも知れないが可愛らしい音ですすって欲しかった。
どんな音が妥当か言い表せないけどね。

朝稽古

時間が同じであればすれ違う人々も良く見かける人が多くなる。
背格好から1年生と思われる中学生、時間的に早朝の部活と思われるが、教科書の入ったカバンと部活に使うものと思われるカバンを肩から掛けて登校。
彼はこの踏切手前20メートルほどでもカンカン鳴りだしたら、両手に大きなカバンを持っていても走り出します。
踏切で待たされるのを嫌ってのことか、遅刻を気にしてか。
この子、剣道部に所属しているらしいことは既に承知している。
なぜなら、竹刀袋を持って登校している姿も見ているから。
彼に一度問いかけたことがある。
「それはサブロク?サンパチ?」とね
彼、きょとんとしていた。
竹刀の長さを確認したつもりだったんだけど、質問の意味が分からなかったようだ。
今では使われない尺貫法で問うほうが間違っている。

若い女性でも鼻風邪ひきますよ、揚げ足を取るようなことでは駄目だ。
3尺6寸か?とは、知ったか振りするのもいい加減にしろ。
人の振り見て我が振り直せ

コメント

タイトルとURLをコピーしました