センス

気になるお方

街角でみかけたご婦人、何かが違って見える。どこが変わっているのか表現できないが気になる。 こんな経験おありでしょう? ジロジロ見回すと失礼だし、ヘタするとストーカーとか痴漢呼ばわりされかねない。 着ているものなのか物腰なのか分からないが気になる。でも何か得したような気分だった。 決して美人というほどではないし、容姿端麗と評すには全員一致で賛成とまでならない人でしょう。 どこにでもいそうな、いわゆる中年のご婦人だ。 私の審美眼ではあてにならないし、ましてや最近のモードには関心を持ってないから信用しないほうが身のためでしょう。 そんな私でもいい感じと受け止めた。別な言い方をすれば「センスがいい人」ということかな。

センスとはどんな意味かな

語源は英語でしょう? いつもお世話になっている辞書によればsenseは感覚とか判断力・・・・とありました。 私の解釈で言えばセンスは応用力だと思ってます。 どんなことにも当てはまる思うが、知識をそのまま活用するんではなくそれを活かしてひと工夫加えてすることだ。 例えば今回のご婦人を例に取れば、着ているもの、身につけているもの、お化粧すべてが高価なものでなくても違和感のない着こなしと、周りの人に好感を与えられる物腰かなー。 これはどこから来るのか?。経験とか知識の差が出てくる可能性は否定しない。

センスを活かす

センスのいい人は持っている知識や技能を発揮出来るだけでなく、それを活かせることだと。 活かすとは持っているものを人がやっている通りに表現するのではなく、さらに工夫が凝らされていることではないだろうか。 私が経験したできごとの一つに修理作業がある。故障は正常状態から逸脱したもの。 人によって得手不得手や器用不器用が出てくるが、センスのある人は違いを見つけるのが上手い。 正常な状態と現在の状態との違いが見えれば元に戻す作業はさほど難しくはないだろう。 日頃の観察力が試されるんだろう。 正常な状態をつかんでいなければどこに違いがあるか見つけることはできない。 元の状態に戻すだけで済ませず、さらに一歩に進めて故障をしにくくする工夫ができる人はセンスがいい人だ。 センスがある人=観察力+知識と経験豊富+ひと味さじ加減を加える人 なーんて生意気なことを言って、さも知識ありそうにひけらかす態度であるよりは、うぬぼれずに謙遜する人のほうが好かれるでしょうね。 実るほど頭を垂れる稲穂かな 頭=こうべ

コメント

タイトルとURLをコピーしました