これも品薄

ちょっと風邪気味かな。
鼻水が出るようになった。
今どき風邪とバカにしてはいけないことは重々承知している。
ニュースの度にトップに出てくるコロナウイルス。
もしやと思って体温を測定したが36度に届かない。
4~5日続けて日に2度測定してみたが全然問題とはならなかった。
肉体的精神的にも特段書くような症状ではない。

ここで問題となったのは我が家の体温計だ。
昔ながらの水銀柱のアナログ計だ。
目盛りが見えない訳でもないが、測定時間を問題視せざるを得ない。
測り始めてから3分待って確認しなければならないのは結構メンドーです。

そこで今どきの測定時間の短い体温計を買いに出掛けた。
なんと2軒のお店で、売れ切れ・入品未定と断られた。
大型家電のお店で見つけたものの1種類しかなくしかも2本しかなかった。
マスクが品切れは大騒ぎになっているようだが、まさか体温計まで品薄とは驚きだ。

私のように風邪かなと思った人は通常だったら神経使わずに過ごすことだったものが、コロナのお陰で体温測定に気に掛けるようになったらしい。
常備していた体温計が我が家のように古いタイプから買掛る家が増えたんでしょうか?

買ってきた体温計は20秒と表示されていたが使用書を読むと20秒で予測値が表示されるんだとか。
そこでアナログ計と同時に測定してみたら同じような値が出てきたので今後の測定は予測値で発熱の状況を測ることにした。
風邪は収まったようだが、体温は思いついたら測っている。
転ばぬ先の杖のつもり

コメント

タイトルとURLをコピーしました