術後の体力アップ

退院後本格的なウォーキングは未だだが、初日1キロ、2日目3キロをこなしたが少し心もとない歩きもあったようだ。
我が連れのバーさんによれば、しっかりとは歩けていないとか。
今は手術の傷跡が気になってカバーするような立ち居振る舞いとなっている。
いわゆる腰が引けた状態ですね。

体力を付けるためには食事が大切ですね。
今まで飯を食うために良く噛んで食べましょうと言われてはきたものの、実行に移したことは全くと言ってよいほど無かった。
今回腹を切ったので念の為噛むことを心がけているつもりだ。
この良く噛むという行為は不思議なもので、食事の量が落ちるように思える。
今まで、早食いが何よりも勝ると思い実行してきた私にとって、しっかり噛むというのは始めてです。
食べる量が減っては体力の衰えをカバーすることはできそうにない。

今日も1日雨模様と予報されていたから出歩くことはなかろう。
せめて食べる量だけでも手術前の状態に戻したい。
そのための秘策?は私にとって必要なのは晩酌の量と比例すると信じている。
オチョコ2杯では酒の臭いを嗅いただけと変わりありませんものね。

ちなみに体重は昨日測定の結果は68キロで、入院前の測定では服を来たままで78キロだったんだから大幅減です。
お陰で腕も脚もシワだらけとなり、皮膚の張りがなくなっちゃった。
ダイエットできて良かったね、なーんてバカなことをおっしゃらないで下さいね。
今はあくまでも体力回復に向けて頑張りたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました