分相応のお買い物

テレビが壊れた

ベットの脇に設置したテレビ見ていたら突然電源が切れた。
このテレビは地デジに移行した時に、テレビは買い替えましたので7年しか経ってません。
それなのに最近電源が入らないことが度々起きていました。
家庭用の100ボルト電源をテレビ用の直流電源に変換するアダプター付きのものです。
このアダプターからテレビに差し込むプラグとでも言うんでしょうか、ここを差し込み直したりして接触し直す操作をすると元に戻るようなこともありました。
そんなことで接触不良によるものかとアダプターのカバーを無理繰り無理やり開けて、少ない配線に異常がないかとか、コンデンサーがふくらんでいないかとか見てみたが分かりません。
電気製品に異常があると蓋を無理にでも開けて覗いてみるのが私の趣味?
知識があればと思いますがICチップでは分かりませんね。

買い換えることにした

大型の電気屋さんに行ってサイズと値段で決めた結果が、壊れたテレビと同じメーカーとなりました。
今度は19インチと少し大きくなっただけでなく、いろんなことができることが仕様書をパラパラしたら分かりました。
でもそんなことはするつもりはつゆほどありません。
録画する必要性は認めないし、ましてやネットに接続して番組に応募するとか論外です。
テレビはベットに寝転びながら見るだけのものと思ってますのでね。
今買い換えるなら4Kとか8Kが見れるテレビのほうが後々のためとは思ったが、こんな小さいサイズのテレビでは未だ商品化されていないでしょうか?
あったとしてもろくに見る機会が少ないのも目に見えてますから、投資する腹づもりはありません。
こんな程度だからこそ自分にはあった生活と言えます。
分相応の身の丈にあった一端をご紹介。

コメント

タイトルとURLをコピーしました