バカは死ななきゃ治らない

おことわり

この話は単純に更新目的として書いてます。
検索の結果を転記しただけです。ここでユーターンされることをお勧めします
訪問された方の「2度と来ない」となることを覚悟の投稿です。大げさですか。
つまり自己満足でしか無いってこと。
客観的な方に言わせれば大バカ者だとね。

何か書きたいと思いながら、参考にするためパラパラと皆さんの新着記事を眺めていました。
日々のできごとを見事に書き下ろされる様子が見て取れました。
なんでも無いことのような日常が、目新しい事実と書けるのは感性の問題でしょうね。

ほっつき歩く

今朝は雨だからいつものように、ほっつき歩くこともできなかった。
ほっつき歩くって通じますかね?これって方言でしょうか?
目的もなくウロウロ歩く様とでも言うんでしょうけど。
雨も上がり、今しがた歩いてきました。ヤマモモを4,5粒口に入れながらの歩きです。
運動公園は昼間のほうが賑やかですね。今日は日曜日だから当然か。
テニスはいつもより倍くらいの駐車でしたし、サッカーコートではラクロスの試合をやっていました。
T女子大とのアナウンスも聞こえてます。
気温はさほどでもなさそうだが湿度が高い。
1時間程度のお散歩。

ご勝手に

帰宅後「パソコン」と女房に声かけたら「どうぞお勝手に」だってさ。
好きにしろと言われたが、ご勝手にの語源はどこからで、いわれは何だ?
いろんな解釈があるようだが弓からとのご意見が多そう。
弓道では右手で弦を引くがこちらを勝手と言うとか、ついでに左手は押し手ですって。
台所の別称で勝手口の使われ方は、この右手の使い方が自由にできることから女性が自由に振る舞うことができる場所は台所=お勝手との事。
勝手口とか、お勝手とかは私らの年代の人だったら使っていますよね。
若い人はキッチンだからあまり馴染みが無いんだそうだ。

大目玉

自分の勝手にすることになったが、いつもと同じでキーを打てない。
気合い入れて書きたいが、どんなことを書こうかでは気合なんか入るわけがない。
出るのはため息と愚痴ばかり。
愚痴を聞かされるんじゃ、たまったもんじゃないですよね。
このたまったものとは何がたまるのかな?
私はストレスが貯まるって思ったが、大間違い。
たまらないを強めた言い方で、貯まらない、溜まらないではなく、堪らないでした。
つまり耐えれないと言いかえれば解り易い。
「やってられねーよ」が一番ぴったりするかな。
真面目に読もうとされていた方ゴメンナサイ。
これではいい加減にしろとお目玉食らうことになりそうだ。
このお目玉・・・は、大人から子供が叱られる時の様子を言ったもので、そこから意味を広げて目上の人からひどく叱られるという意味だと書かれてあった。

死ななきゃー

目上の人に限らず、最初に断ってあるからって、あまりにもひどいとクレーム付けたくなったでしょうか。
図星ですって?
ご明察の通りってことですか。
これは単なるバカが書いたものと笑ってください。
バカは死ななきゃ治らない
これは広沢虎造師匠が聞かせる浪曲の演目のセリフにあります。清水次郎長の子分で森の石松の話です。


音声のみです。時間は26分あまり、死ななきゃのセリフは22分過ぎ。

コメント

  1. trotto より:

    結構可笑しく読まさせてもらいました。ありがとうございます。
    ほっつき歩き  懐かしい言葉ですね、
    子供のころ両親から
    帰りが遅くなる “どこを
    ほっつき歩いて来た?“
    とよく怒られました。
    因みに生まれ東北 宮城です。

  2. お猪口 より:

    トロットさん、いつもありがとうございます。
    ほっつき歩くは北の方で使うんでしょうか?
    私の両親は茨城の水戸よりさらに北の生まれ育ちと聞いてます。
    両親の小言だったかははっきりしません。
    何気なく出てしまった言葉でした。
    これからもよろしくお付き合い頂けると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました