適宜・適当

場当たり的

今朝は北風がメッチャ冷たかった。
いつものように出て来たがこれほどの寒さとは知らなんだ。
気温も低かろうが北風の冷たさに身を縮めてやり過ごしながら歩き始めた。
これでは風当たりの強い運動公園は避けるべきと、妻と話し迂回して帰宅となった。
場当たり的な行動ではあるがこれも一つのやり方です。
困難な場面に遭遇したらどうしますか?
立ち向かっていくのもありですが、逃げの手を打つのも処置の方法として許されていいでしょう。
安易な方法を選んでだらしのない奴だ、根性入れ直せ、なーんて意見も出るでしょうが立ち向かうにはそれ相応の意思と体力が必要です。
歳のせいにすれば許されると思います。
歩き始めたからには玄関先だったら未だ引き返すことも有りだったけど、数軒先まで出てきてしまったら何のための早起きしたのさと愚痴が出たけどね。

敬遠すべきは病

そもそもウォーキングは体力つくりの一環として取り入れたというより、暇つぶし的な行動だった。
加えて体を動かすことで胃の消化を助け晩酌の酒が美味くなることも大きな理由だった。
こんなやり方だったが何年続いたんだろうか。
継続は力なりとはよく言われるが1回でも病院通いを少なくできたら儲けもの。
無気力な生活ではボケが待っているだけだと、自分一人の思い込みだとしても効果が出ればいいんだ。
時々公園の芝生の中を歩くことがある。
見た目と違って平らになっているようで凸凹があるんです。
この凸凹につまずいて転びそうになるが、こらえることができれば目的は叶う。
平坦な舗装された道だけでなく、つまずくかも知れないところを歩くのも咄嗟な対応ができるかどうかのチェックをしているつもりです。

来年もよろしく
2017年も今日含め3日、まだ残っている掃除が今日も待ってます。
今年最後の更新かも知れません。
パソコンのキーボードの清掃だけは忘れずにやりつもり。
終わりが大事とか
来年こそ、来年は、来年も、との思いがよぎりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました