8月の台風

長寿台風

天気予報士がしゃべってた。長寿台風だとか。
5号だが記憶によれば既に11号まで発生して消滅してしまったのに、未だ5号が生き残っているなんて納得できませんね。
先入れ先出しでしょ(台風は商品と違うか!)
長寿で生き残っているってわけのようです。
長寿って、生き物を指して言うんだと思ってましたら、台風にも適用されるんですか。
この台風、沖縄、九州南部、四国、近畿を通過して石川県辺りとか今朝報道していた。
雨による被害が各地で起きているらしい。
運ばれてきたドロの処理とか後で掃除しなければならず大きな労力が必要です。
お見舞を申し上げます。

台風の置土産

洪水って経験したことありますか?
台風は風による被害と雨の被害があります。
私は岐阜県に在勤中に長良川の氾濫を経験しました。
当時私は岐阜市のアパートの1室を社宅として借り上げてもらい住んでいました。
勤務地は駅前にあって、社宅からバスで長良川を渡って通っていました。
私の住む社宅は長良川から見れば高い位置でしたが、一級河川の決壊はもう少し下流だった。
でも、その長良川に流れ込んでいた名は、忘れましたが、その支川の堤防が崩れバス通りが川のようになったことがありました。
近所に住む後輩も別な借り上げ社宅にいたんです。
私から電話をしたら、社宅の近くまで水が来ているというので、当時奥さんが大きなお腹だった事を知ってましたから、迎えに行きました。
その時感じたのは水の流れって膝までしかなかったのに足を取られる勢いがありました。
道路を流れる水の勢いは、見ると大した事なさそうと思ったが、見るのと経験するのは大違いだった。
洪水後の両家の社宅は無事だったことを申し添えます。

臨時仕事

長良川の決壊は仕事の量を増やしてくれた。
現地に行ったときのことを思い出しながら書いていますが、まず感じたのは臭いだった。
ドロの臭いは土の臭いとは別だと。
かなり強めの臭いだったことを思い出しました。
そうでした、商品の交換作業があっても簡単には車で入れないんですよ。
許可車されてなかったら通行ストップ。
役所に行って許可をもらって名古屋から商品を運んで交換しました。
何台交換したか思い出せないが名古屋の支店からも応援してもらっての仕事でした。
40数年前のことでした。

備えあれば憂いなし
とは言いますが、洪水を予め想定した商売なんて成り立たないのが実態です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました