どうせダメさ

卑下か謙遜か

人間卑下しすぎると、かえって相手に対して失礼になることもあるとの意見を最近読んだ。
私はバカだチョンだとへりくだって投稿しているのは、謙遜しているつもりでもあるが卑下していると捉えられることもあろう。
これは投稿記事を批判されたくないと恐れているんだ。
無難な記事を書いてさえいれば皆通り過ぎていくでしょう。
だから決して政治と宗教には手を出さないと決めている。
手出ししないその理由、知識が追いつかないこともその一因であるが、この分野では確たる信条をお持ちの方が多いのかもと、であれば相当なご意見をお持ちのはず。
賛否どちらのご意見でも太刀打ちはできないし、どうせかなわない。

横柄なやつ

バカだ、取り柄のない人だと分かれば、対応する人も見下してくることがある。
他人に対して横柄な態度で接する人には鼻持ちならないと感じますね。
バカにする気はないが相手を敬うという気が無かったら、上から目線となりますか。
尊敬するとまで言わなくても、相手の気持ちを理解してやらなかったら結局バカにしたように取られても仕方がないのだろう。
更に付け加えれば、言い方ですね。
丁寧な言葉を使えば良いってもんでもない。
場合によってはバカにすることの上塗りになることもあるでしょう。
気をつけたいのは丁寧であっても命令口調であれば、受けた方は何様のつもりなんだとなるかも知れない。

我々老人は大抵目下の人と接することが多くなる。
これがどうしても上から目線の話し方と繋がりそうだ。
ひかえめで偉ぶったりせず人の意見を素直に聞ける人は謙虚な方、そうでありたい。

何でこんな屁理屈を話すことになったんだろう。
卑下した態度が良策とは大間違いだと諭されたことからだ。
年寄りのくせにまだまだ未熟だった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました