こんな早めの春

暖冬は梅の開花でも確認できました。
我が家の紅梅は既に20輪以上開いてますし、白梅も10輪開花を確認しました。
今朝は特に暖かいような気がします。
でも、ヤッパ風は冷たい。
大寒中なのに空っ風さえもどこへやら、陽が差せば暖かさを受け止められラッキーて感じ。

梅が咲いたから記事を書き始めたが一向に狙いが定まらない己は惨めなもんです。
一昨日確定申告を書き上げて税務署に提出してきました。
何せ大腸癌摘出手術を受けた身ですから医療費控除で生活費の足しをと考えてしました。
昨年も今頃申告した控えを参考に書き上げた。
戻ってくるだろう金額は数万円。
如何に病院へ通いつめているかがお分かりになるでしょう。
抗がん剤の値段が高かったですね。
検査も含め1回あたりの費用は3万円ほどになりましたものね。

本来申告の時期は2月15日より先なんですが、一昨日でさえも相談される善良な市民の方々が大勢並んでいる状況だったので、早めでも受付はしてくれました。
我が家は税務署まで徒歩数分ぐらいですから、時期尚早で断られても出直すのも苦にしません。
暖冬には関係しませんが、これも春の訪れとも言えませんか?

暖冬で野菜が安くなっているとニュースでやってましたが、我々消費者は助かりますが生産者の方々はお困りでしょうね。
もう一つ冬には雪がつきもの、雪で商売されている人もお困りでしょう。
加えてコロナウイルスの被害が拡散して中国からの観光目的の旅行者が激減でとんでも無い早春を恨めしく思っている方も少なく無いようです。

今年の春は暖かいのか?懐に寒い春なのか?夫々の立場で感じ方が違うでしょうか。
最後の数行、自分の能力をわきまえずに批評めいた発言するなんて
身ほど知らずと非難されてもアッタリ前だね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました